「GTAオンライン」フリーモードイベントアップデートが9月15日に登場

2015年9月11日 - ロックスター・ゲームス

「GTAオンライン」のフリーモードイベントは、オープンワールドゲームプレイの新境地を開拓し、プレイヤーは「GTAオンライン」のフリーモードに統合された様々なゲームやチャレンジに、シームレスにアクセスできます。最新世代コンソールおよびPCの性能を最大限に活かし、メニュー、ロビー、ロード時間すら不要となりました。フレンド、クルーメンバー、ライバルや様々な人々であふれたオープンなフリーモードセッションを舞台に、大混乱のゲームやチャレンジが自然発生します。
これらのイベントの一つがフリーモードセッション内でいつでも発生し得ますが、自分のセッションで発生させたいイベントを完全にカスタマイズすることができ、この新コンテンツをどの程度プレイしたいかはお好みしだいです。各フリーモードイベントには複数のバリエーションがあり、「GTAオンライン」におけるGTAマネーおよびRP報酬獲得の新たなチャンスなど、沢山のユニークで新しい経験ができます。
準備は万全ですか?自分以外は全て敵の縄張り争い、「キングオブザキャッスル」に備えましょう。このモードでは指定された「城」に到達して自分の領土にしたら、王の座を奪おうと全力で襲いかかる敵を迎え撃ちます。「ハント・ザ・ビースト」などのモードでは、危うい協力関係を築いて戦いに臨みます。ここでは有志1名が素早く強力な獣のようなキャラクターとなり、追っ手の猛攻から逃れます。フリーモードイベントには他にも常識破りのスタントチャレンジがあり、最長ウィリーや陸上乗り物による最長ジャンプ、乗り物を使用した衝突なしの最多ニアミス達成などを目指します。
来週のアップデートでは2種類の新たな敵対モードも登場します。1つ目の「スピード・コンボイ」では、重要な乗り物の配送を請け負ったチームの一員となります。乗り物には爆弾が仕掛けられ、最低速度を下回ると爆発します。敵はこの乗り物を排除するべく疾走し、衝突し、攻撃を仕掛けてきます。あるいは「クロス・ザ・ライン」に挑戦しましょう。このモードでは重装備のチームが中立地帯を挟んで相対し、戦略を練りながらメンバー全員の敵陣地突破を目指します。フリーモードイベントアップデートではさらに、新機能を搭載したロックスターエディターがPlayStation®4および Xbox One に登場します(新機能はPC版ユーザーもご利用いただけます)。環境音および効果音ライブラリ、スナップマティックへのエクスポート機能、ディレクターモードのアップデートなどが新たに登場します。