『Bully アニバーサリー・エディション』トレーラー

2016年12月9日 - ロックスター・ゲームス

『Bully アニバーサリー・エディション』はApp StoreとGoogle Playで配信中です。

イタズラ好きなティーンエイジャーのジミー・ホプキンスが、青春時代とブルワース・アカデミーの学内ヒエラルキーを生き抜く『Bully』が10周年を迎え、iOS/Android版アプリ『Bully アニバーサリー・エディション』となって再び登場しました。

『Bully アニバーサリー・エディション』には一作目に含まれる全コンテンツに加え、『Bully スカラーシップ・エディション』で追加されたクラス、ミッション、キャラクターなども収録されています。高解像度のグラフィック、改良されたライティング、テクスチャ、キャラクターに加え、タッチディスプレイ向けの操作刷新が行われた『Bully アニバーサリー・エディション』ですが、フィジカルコントローラーの他にも、iPhone 7クラス搭載のApple Taptic Engineや、Androidのハプティック振動効果にも対応しています。

新しい「フレンド・チャレンジ」は、様々な授業を舞台に行われるターン制の直接対決や「コン・スモー」などのアーケードスタイルのチャレンジで、いつでも友達と対戦可能です。各ミニゲームもタッチ操作に合わせた改良が施されています。生物の授業でカエルの解剖の速さを競い、英語の授業ではボキャブラリー問題を解き、「ナッツ・ショット」でドングリを飛ばして敵を倒そうとするモモンガを手伝いましょう。

『Bully アニバーサリー・エディション』は、Social Clubの機能に全て対応しており、クロスセーブやクロスプラットフォームプレイにも対応しています。また『Bully』はコントローラーに対応しているほか、iPhone 6Sクラス以上のデバイスに搭載されているReplayKitでゲームプレイを録画することが可能です。

rockstargames.com/bully/anniversaryedition